2015/11/11のwindows updateでフリーズや起動できないトラブルが続出

たまに大事件を起こすことで有名なwindows updateですが、2015/11/11のwindows updateでかましたようです。


上記Tweetとは別に、自分の友人も何人か被害にあっている模様・・・。
僕は今のところ大丈夫です。

とりあえず知人のパソコンを応急処置で復旧させたので、その内容を記載しておきます。

2015/11/11のwindows updateのトラブルから復旧させる応急処置

復元ポイントからシステムを復元する

  1. 1.[win+l]を押して設定メニューを開く
    右からスッと出てくるメニューです。
  2. [shift]を押しながら下の方にある[電源]をクリック
    シフトを押しながらだとオプション選択へ行きます。
  3. [トラブルシューティング]を選択
  4. [詳細オプション]を選択
  5. [システムの復元]を選択
  6. システムの復元が開くので[自分のアカウント名]を選択
  7. パスワードを入力して[続行]
  8. システムの復元が開いたら最新のポイントを選択して[次へ]
  9. 内容を確認して[完了]をクリック
  10. 確認メッセージがでたら[はい]をクリック
  11. システムの復元が完了したら再起動して完了です

上手くいかない時はセーフモードで起動してから復元

  1. 1.[win+l]を押して設定メニューを開く
    右からスッと出てくるメニューです。
  2. [shift]を押しながら下の方にある[電源]をクリック
    シフトを押しながらだとオプション選択へ行きます。
  3. [トラブルシューティング]を選択
  4. [詳細オプション]を選択
  5. [スタートアップ設定]を選択
  6. [再起動]をクリック
  7. 再起動後の画面で[F4]を選択してセーフモードを有効にする

今後は様子見

いつものパターンだと数日後に修正パッチが出るイメージなので、当分様子見って感じでしょうか。
取り急ぎお困りの方がいたら試してみてください!