画像多数流出!AKB運営幹部と峯岸みなみ 未成年時代の「泥酔乱行」!

画像多数流出!AKB運営幹部と峯岸みなみ 未成年時代の「泥酔乱行」!

画像多数流出!AKB運営幹部と峯岸みなみ 未成年時代の「泥酔乱行」!
先週、AKB48のメンバーが、グループ会社「オフィス48」の元役員に、楽屋やシャワー、トイレで盗撮されていた事件を報じられたが、そのデータの中に、当時未成年の峯岸みなみ(22)が飲酒し、高橋みなみ(23)と幹部スタッフらとともに乱行騒ぎをする様子の写真が収められていることがわかった。

主人公は12月のグループ卒業を公表している総監督・高橋みなみと、今回の人事異動でチームKのキャプテンに就任した峯岸みなみ(22)の二人。そして彼女らを取り巻き、乱痴気騒ぎに興ずるのは問題の野寺をはじめ、劇場総支配人の茅野しのぶ氏(32)、AKS関連会社ノース・リバー社長の北川謙二氏(35)、SNH蝿顧問のY氏、専属カメラマンのA氏など、10人の〃AKB首脳陣〃だ。中には大手広告代理店のK氏、M氏の姿も確認できる。
「K氏は結成当時からAKBを担当する営業マン。秋元康さんの右腕で、秋元さんのSNSにも頻繁に登場します。青い外車で撮影現場に現れ、現場スタッフを一喝するような人で、外見も話し方も〃ザ・業界人〃。AKBのおかげで最近部長に出世しました。MはKの元部下で会社のHPにも紹介されるモテ男。現在コンテンツ業務を担当しています」(広告代理店関係者)
会場は、都内の高級カラオケ店の30分8600円のコスプレルーム。複数の酒と共にバースデーケーキ。高橋の一肩には「本日の主役」と書かれたタスキがかけられ、壁には「たかみなについていきます!」の張り紙。名前の横には「20」とある。高橋のは二十歳の誕生日パーティーのようだ。
高橋の20歳の誕生日といえば、11年4月8日。東日本大震災直後である。3月後半に日本全体で計画停電が実施され、4月6日には福島第一原発一号機の格納容器内へ窒素注入が開始されている。
「AKBは震災直後から『誰かのために』プロジェクトとして、被災地慰問や復興のためのチャリティコンサートを何度も開いています」(AKB担当記者)
そんな中で首脳陣がこんな能天気な会を開いていたとは信じがたいが、時期を裏付ける証拠が複数ある。まずは頭にリボンをつけたM氏の横に置かれた紙袋。
「この紙袋はJRとコラボした新宿の百貨店のものですね。3月23日から4月5日まで買い物をした一部のお客様のみに配られました。好評のため、4月27日から使用を再開しまなしたが、夏には終了しています」(百貨店関係者)
高橋の耳元にも注目だ。
「高橋が二十歳を記念して三つのピアスの穴を病院で空け、2年間つけ続けていたのは有名な話。4月末の本人のブログにも上がっています。写真ではピアスをしていませんから、少し前なのでしょう」(前出・AKB担当記者)
写真を精査すると、会は19時20分頃、スパークリングワイン「GANCIA」の乾杯でスタート。高橋は峯岸とデュエットを始め、時間の経過とともに二人の前に並ぶ酒の量は増えていっている。
峯岸は自身のソロ曲「私は私」を熱唱。頬は赤くなり、おしぼりを振り回し踊り始める。同じく酪酎状態の高橋はバースデーケーキをコントのように自身の顔面に押しつけてクリームだらけに。野寺も顔面をケーキに埋め、二人で仲良く記念撮影。
高橋がK氏と抱き締め合う写真も複数あった。K氏も満更ではない様子だ。
「K氏にはお気に入りのメンバーが何人かいて、しょっちゅう『○○(メンバー名)は俺のもの』などと話しています」(前出・テレビ関係者)
会は中盤からコスプレ大会へ。峯岸は幼稚園児の姿に着替え、途中から合流したイケメンのY氏の膝の上に。一方、M氏はセーラー服姿の女性スタイリストに抱きつき、それを見ている笑顔の北川氏はチアリーダ-の女装姿に。ドラえもん柄の衣装にコスプレした茅野総支配人は暑いのか、胸元をはだけ下着が見えている。さらにカメラマンA氏が全裸になり、歌う高橋の前で陰部も尻も丸出しにしている。高橋が歌うのはDJOZMAの「アゲアゲEVERY☆騎士」。
乱倫でアゲアゲな宴は深夜1時まで続いたようだ。
当時、峯岸は18歳。未成年者の飲酒はいうまでもなく違法行為であり、監督代行者である周囲の大人には、未成年の飲酒を制止する義務がある。

これは氷山の一角で、未成年のメンバーたちと幹部はこんな飲み会を繰り返してきたのでは。
恋愛禁止などと清純派アイドルとして売り出していたが、会社自体がとんでもないようだ。

芸能ネタカテゴリの最新記事