『Google XML Sitemaps』と『Yoast SEO』で発生するエラーの対応方法

『Google XML Sitemaps』と『Yoast SEO』で発生するエラーの対応方法

『Google XML Sitemaps』と『Yoast SEO』で発生するエラーの対応方法-1
こんにちわ。subernです。
このブログでは、SEO対策のプラグインとして『Yoast SEO』を利用していますが、ウェブマスターツールのサイトマップ送信でたまにエラーが起きるため、サイトマップは『Google XML Sitemaps』を利用することにしました。ところが、『Google XML Sitemaps』と『Yoast SEO』を有効化すると、管理画面にデカデカとエラーが。。。
今日はこのエラーの対応方法を紹介します。

『Google XML Sitemaps』と『Yoast SEO』で起きるエラーの修正方法

  1. 管理画面の左メニューの、SEO>サイトマップ をクリック
  2. 一番上のチェックボックスのチェックを外して保存
  3. 『Google XML Sitemaps』と『Yoast SEO』で発生するエラーの対応方法-2
    『XML サイトマップ機能を有効化するには、このチェックボックスにチェックを入れてください。』のチェックを外して保存します。

  4. エラー表記の右上にある小さな✕をクリック
  5. エラー表記が消えたら完了

まとめ

『Yoast SEO』は色々できてしまうのですが、サイトマップは老舗の『Google XML Sitemaps』のほうがオススメかもしれません。
プラグインの数が気になる方は、そのまま『Yoast SEO』のサイトマップを利用しても、そこまで大きな問題は無いと思いますよ。

Wordpressカテゴリの最新記事